2005年06月15日

テコンドー、空手に負けるな! はぁ?パクリは消えろよw

jka_image.jpg
テコンドー、空手に負けるな! 五輪正式種目維持のためスポーツ外交開始へ

 国際オリンピック委員会(IOC)がテコンドーに対し否定的な評価を下した反面、競争種目の空手に対しては極めて肯定的な見通しを述べたことから、大韓(テハン)オリンピック委員会(KOC)がテコンドーをオリンピックの正式種目として維持させるための対策に乗り出している。

 IOCが14日(韓国時間)発表したIOCプログラム委員会の報告書によると、テコンドーは2000年シドニーオリンピックと2004年アテネオリンピックで入場券の販売率は高かったものの、テレビの視聴率や関連記事の報道件数は低調だったと伝えた。特に、前回および前々回の世界選手権大会では、試合の様子が極めて少ない国にのみ中継され、どの国も中継権料を支払わなかったと指摘した。また、審判の判定の公正性が疑われ、得点の過程に対し一般の理解度が低いという問題点も言及した。

 反面、空手は5つの新規検討対象推薦種目(ラグビー、空手、ゴルフ、スカッシュ、ローラースポーツ)のうち最も多い会員国(173国)を保有しており、競技場の建設費用も適当で、マーケティングおよび放送権による収入が多いなど良い評価を受けた。265ページのこの報告書は、各国のIOC委員に配布され、来月6日、シンガポールで開催されるIOC総会でオリンピック種目採択投票の際、参考資料として使用される。

 また、米スポーツ専門週刊誌「スポーツ・イラストレイティッド(SI)」のウェブサイトは、5月24日から27日まで実施した世論調査の結果、テコンドーは8%の得票率を獲得、シンクロナイズドスイミング(32%)、新体操(29%)、野球(23%)、近代五種(8.2%)に続き、オリンピック種目から外されるべき種目の5位になったと伝えた。

 KOCは金正吉(キム・ジョンギル)委員長など代表団7人で15日から今月末までヨーロッパ、アフリカ、米州地域など世界15か国を訪問、各国の国際IOC委員に対し、テコンドーを2012年夏季オリンピック種目に残すためのスポーツ外交活動を繰り広げる。

やっぱりまがいものは世界の嫌われ者ですね
(今回もソースはあちら側のサイトなので記事があっちの主観ですw)
posted by もにいちゅん at 17:34| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

微生物で韓国のバカっぷりアピール

img_490437_4746595_1

(↑の画像はイメージです)

「微生物の名前で‘独島は韓国領’知らせる」

微生物の名前を通じて、「独島(ドクト、日本名・竹島)は韓国領土」という事実が全世界に広く伝えられる。

韓国生命工学研究院のユン・ジョンフン博士研究チームは独島で、これまで学界に知られていない新しい微生物バクテリア(2属3種) の菌株を発見し、国際学界に登録したと、9日、明らかにした。

菌株の名前にはすべて「独島(Dokdo)」が含まれた。 各バクテリアは「独島韓国(Dokdonella koreensis)」、 「独島東海(Dokdonia donghaensis)」、「ヴァージバシラス独島 (Virgibacillus dokdonensis)」、「マリバクター独島(Maribacter dokdonensis)」、 「マリノモナス独島(Marinomonas dokdonensis)」と名づけられた。 これら名称は、 微生物分類学分野で権威がある学術誌「IJSEM」に登録された。

研究チームはこのほか、「独島」の名前を付けた微生物「東海独島(Donghaea dokdonensis)」1属と 「ポラリバクター独島(Polaribacter dokdonensis)」、「ポフィロバクター独島 (Porphyrobacter dokdonensis)」の2種も、国際学界に登録する作業に取り組んでいる。


またもや自爆な予感です。
   必  死  だ  な  w

posted by もにいちゅん at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

必見 日韓議員が竹島について論戦

img_490438_4747261_0

韓日議員「 過去史・独島」めぐり放送討論

韓国と日本の国会議員らが韓日関係をめぐる問題をテーマに放送討論を行う。 MBC(文化放送)とフジテレビは14日午後8時、 両社のスタジオを画像でつなぎ、韓日友情年特集大討論「過去を越えて」を進行する。

この日の討論は、両国国会議員の間で初めて行われる放送討論であり、神社参拝や独島(ドクト、日本名・竹島) 問題など韓日間の懸案を扱うという点で関心を集めている。

韓国からは金富謙(キム・ブギョム)ウリ党議員、朴振(パク・ジン)ハンナラ党議員、李承姫(イ・スンヒ)新千年民主党議員、魯会燦(ノ・ ヒチャン)民主労働党議員が、日本からは河野太郎自民党議員、舛添要一自民党議員、前原誠司民主党議員、 山本一太自民党議員が出演する予定だ。

討論は、靖国神社問題、過去の歴史・教科書・独島など歴史認識問題、北朝鮮核など南北問題、韓日協力の4部に分けられ、 同時通訳を通した直接ディベート方式で75分間行われる。

MBCはこれを16日午後11時5分開始の「100分討論」で、
フジテレビは19日午前7時30分開始の「報道2001」で放送する予定だ。

 

楽しみですね^^

posted by もにいちゅん at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南朝鮮はこんどから中国にも謝罪と賠償要求しる

img_490437_4768244_0

 

11日の韓米首脳会談で盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は、ブッシュ大統領に「韓半島歴史
の特殊性」を説明し、この過程で「中国は歴史的に韓国を数百回も侵略した国だ。私たち
はどうして、こんな痛恨の過去の事を忘れられるのか」と言ったと東亜日報が13日報じた。

新聞はまた, 盧大統領と会談参列者を驚かしたことは、他でもないブッシュ大統領の反応
だったとワシントン外交消息筋は伝えたと報じた。ブッシュ大統領は盧大統領の説明を傾
聴した後「(聞いてみたら)そんなこともできるさ」と言ったというのだ。

新聞は引き続き盧大統領が正確にどのような文脈で、この話をしたことかは確かではない
が、「北東アジア均衡者論」に対するブッシュ政権の誤解を払拭させようとする努力の中
でこのような発言があったと思われると報道した。

一方、盧大統領のこのような発言に対して外交部は「盧大統領は特定国家を言及しなかった」
と解き明かしたと文化日報が 13日報道した。

ソースは韓国語だか朝鮮語(まぎらわしい一本化しろ)
http://www.chosun.com/politics/news/200506/200506130133.html

 

いよいよ、本音かw

posted by もにいちゅん at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。