2005年06月25日

国際団体から見た日本の報道レベル

アジアの真実さんのところから一部抜粋です

先週あたり、人権擁護法案に反対する大規模デモが東京でありました
しかしどのテレビ局も報道しなかった模様です
前回の法案の時にはメディア条項があったのであのいきおいでの国会敵視でしたが
今回は国会(というか自民党売国派)が譲歩したのでマスコミは沈黙
まさにマスゴミ

国際団体ってのはどうもウンくさいので私は好みませんがデータはなかなか興味深いと思います
ここの国境なき記者団では日本の報道自由度は世界で42位
アメリカが22、かの韓国は48、中国162
日本の自由度に比べて報道に自由はそれほどないようです
てか、日本の報道は朝日を筆頭に腐っていますから、この程度の順位でよかったですね
これは期待を含めて42位ということなのでしょうかね
しかし数年前まで言論弾圧国家であった韓国がここまで順位が高まっているのはすごいですね
本当なのか・・・・
posted by もにいちゅん at 00:57| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。