2005年06月15日

南朝鮮はこんどから中国にも謝罪と賠償要求しる

img_490437_4768244_0

 

11日の韓米首脳会談で盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は、ブッシュ大統領に「韓半島歴史
の特殊性」を説明し、この過程で「中国は歴史的に韓国を数百回も侵略した国だ。私たち
はどうして、こんな痛恨の過去の事を忘れられるのか」と言ったと東亜日報が13日報じた。

新聞はまた, 盧大統領と会談参列者を驚かしたことは、他でもないブッシュ大統領の反応
だったとワシントン外交消息筋は伝えたと報じた。ブッシュ大統領は盧大統領の説明を傾
聴した後「(聞いてみたら)そんなこともできるさ」と言ったというのだ。

新聞は引き続き盧大統領が正確にどのような文脈で、この話をしたことかは確かではない
が、「北東アジア均衡者論」に対するブッシュ政権の誤解を払拭させようとする努力の中
でこのような発言があったと思われると報道した。

一方、盧大統領のこのような発言に対して外交部は「盧大統領は特定国家を言及しなかった」
と解き明かしたと文化日報が 13日報道した。

ソースは韓国語だか朝鮮語(まぎらわしい一本化しろ)
http://www.chosun.com/politics/news/200506/200506130133.html

 

いよいよ、本音かw

posted by もにいちゅん at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。